クマを治すなら原因をチェック|美容クリニックで治療もできる

手術や治療の種類

目元ケア

コラーゲンの減少、紫外線、摩擦、血行不良、ターンオーバーの乱れなど、様々な原因で目の下にクマができます。クマができてしまったら、脱脂法やアイリフト手術、サーマクールアイ、PRP注入療法などで治すことができます。

もっと見る

種類ごとの改善法

スキンケア

疲れた印象や老けた印象などを与えてしまうこともある目の下のクマは、茶グマ・青グマ・黒グマの三種類があります。クマを治すためには種類別の原因や改善方法を理解し、自分に合ったケアをしていくことが重要です。

もっと見る

目元を美しくするには

レディー

寝不足等で発生する目の下のクマが気になっている方もいるでしょう。そんな目の下のクマを治すのならば、專門の医療クリニックに行ってみることをオススメします。症状に合った方法でスムーズに治療してくれるため、安心です。

もっと見る

おすすめサイト

  • 千葉スキンケアクリニック

    千葉でフォトフェイシャルに対応しているサロンはここです。肌のくすみが気になるという場合にケアを受け始めてみませんか。
  • しみ治療クリニック総合ランキング

    専門の設備を用いて丁寧にケアを進めます。しみ治療をクリニックで受けてみよう。カウンセリングで最適なプランの提案をしてもらうことができます。
  • 若返り口コミcafe.com

    しわやたるみが気になる人は今すぐこちらをCHECK!美容外科では、メスを用いて女性の美しさを取り戻すことができますよ。

原因を知って対策する

注射

寝不足以外にも理由がある

目の下にクマができる人の特徴と聞くと多くの人が、睡眠不足を思い浮かべるのではないでしょうか。その他にもクマができる人の特徴はいくつかあります。まずは寝る前の食事です。食事といってもこの場合、甘いものや炭水化物などを指します。糖分の取りすぎが原因なので食事の内容には十分気を付けましょう。また、冷たい飲み物を頻繁に飲む人も気を付けたほうがよいです。冷たい飲み物は身体を冷やし、胃腸の機能を低下させてしまうので青クマの原因となってしまいます。さらに喫煙の有無も気にするべきでしょう。喫煙は毛細血管の収縮に繋がるので血流が悪化する原因となります。それだけでなく、眠りが浅くなるなどの睡眠への影響もあることが分っています。

すぐ実行できる方法を知る

クマを治すためには原因を取り除く必要があります。まず血流が悪くなっている場合の対策についてみてみましょう。血行を良くすることはクマを治す近道にもなります。血行を改善する具体的な方法としては、暖めることと冷やすことを交互に行うことが挙げられます。タオルなどをお湯で温めたものと、水で冷却したものの二種類を用意し交互に目の上に乗せてください。目安は30秒ごとに入れ替え、これを2,3回行うと良いでしょう。血行の改善にはマッサージも有効といえます。目の下の骨に沿った部分やこめかみの部分を気持ちよいと感じる程度に指で押すと簡単です。また近年では、整形によってクマを治すことも出来ます。特殊な方法でクマの原因となる血液の滞りを解消することによって、クマを治すだけでなく永続的に発生を抑えることが出来ます。